FC2ブログ

NHK文化センター特別講座

週明けより風邪をひいてしまい、お礼のご挨拶が遅れてしまいましたが、先日行われましたNHK文化センター西宮ガーデン教室での特別講座、つつがなく終了することができました。

ご来聴下さいました皆様、本当にありがとうございました!
初めて開かせて頂いた講座ですが、皆様のあたたかいご支援のおかげをもちまして盛況となり、たいへん嬉しいことでした。音楽を共有するひとときをご一緒できましたこと、心より御礼申し上げます。今回は、終演後、あまりゆっくり皆様にご挨拶することができず失礼いたしました。

また、今回おみえになれなかった方で、丁寧なご挨拶を下さった方々、お心遣いありがとう存じます。
いずれの機会にはお目にかかれますことを楽しみにいたしております。

季節を先取りしたような暑さが続いておりますが、皆様どうぞご体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ。

23 : 55 : 46 | 音楽関連 | Comment(0) | UP↑

ホスピタルコンサート

まだ五月というのに、すでに真夏日になってしまいましたね。今日は本当に暑い一日でした。体もびっくりです、どうぞ皆様くれぐれも体調にお気をつけくださいね。

先週、がん研有明病院という所でコンサートをさせて頂きました。患者様やそのご家族、病院の職員の皆様がたに向けてのイベントでしたので、こちらのブログでは事前のお知らせはいたしませんでしたが、当日は沢山の方がおみえになりました。

がん研有明病院は、今年で創設百十一年になる歴史のある病院で、日本初のがん専門の機関とのこと。病院のボランティア活動の一環として、定期的に開催されるコンサートにお招きを受け、演奏をしにまいりました。広くて新しい病院のロビーに、特設会場を作ってお花で飾って頂きました。事前の準備から当日の案内まで、あらゆることでお世話になりました柴田様はじめ多くのボランティアスタッフの皆様方、そしてご多忙の御身にかかわらず、コンサートにて丁寧なご挨拶や紹介をして下さいました副院長の清水先生、本当にありがとうございました。

そして、ご来聴くださった皆様、ありがとうございました。日本の歌のメドレーのときには、一緒に歌ってくださってとても嬉しかったです。日々のはざま、少しでも楽しい時間を持って頂けましたなら幸いに存じます。またいつか、機会が与えられることがありましたら、ぜひまた伺いたいと願っております。



23 : 35 : 32 | 音楽関連 | Comment(0) | UP↑

5月19日NHK文化センター特別講座

四月も下旬となりました。桜が散るのと入れ違いに、つつじが咲き始め、いよいよ春本番といった風情です。暑くもなく、寒くもなく、爽やかで気持ち良い時季ですね。

さて、3月1日の記事でもご案内しましたが、5月19日に行いますNHK文化センターでのレクチャーリサイタルが近づいてきましたので、再度のお知らせをさせて頂きます。曲についてのお話を交えながらのコンサートです。コンサートホールとはまた違った親密な空間で、懐かしい日本の春の歌のメドレーや、ビバルディの四季などお馴染みの曲から、ちょっと珍しい作曲家のものまで、多彩な音楽の春をお楽しみください。

ピアノで綴る春の調べ

日時:5月19日(日) 13:30~15:00

於:NHK文化センター西宮ガーデンズ教室
(〒663-8204 西宮市高松町14-2-502、阪急西宮ガーデンズ本館5階)
アクセス:阪急「西宮北口」駅東改札口から歩行者用デッキで直結

受講料:会員3034円、一般3715円

お申込み:NHK文化センター西宮ガーデンズ教室 
TEL:0798-69-3450 
(受付時間:月~土 9:30-19:00、日・祝は15:00まで)

ネットでのお申込み、また講座内容の詳細はこちらでご覧いただけます。↓
NHK文化センター特別講座(クリックで別窓で開きます)

皆様のご来聴をお待ちしております。



09 : 15 : 06 | コンサート情報 | Comment(1) | UP↑

季節の変わり目

こんばんは。イギリスは今日から夏時間になりました。春分も過ぎ、いよいよ本格的な春の到来ですが、イギリス自体はEU離脱問題が二転三転し、先の見えない状態が続いています。

本日の飲み物は、自家製はちみつレモンです。ネットの情報を頼りに、レモンを輪切りにして蜂蜜に漬け込んだだけの単純なものですが、白湯や炭酸水で割ったり、お茶に垂らしたり、お料理に使ったりと色々便利です。クエン酸が疲労回復によいとか。また、免疫力アップにも効果があるらしいです。

いよいよ、日本の新しい元号が発表になりますね。来たる時代はどんなものになるのでしょう。
何よりもまずは、平和で安心して暮らせる世であるとよいですね。


昭和から平成へ変わるとき、私はイギリスにおりました。まだネットなどない頃のことで、現地の邦人向け新聞や家族が送ってくれる写真雑誌などから、後追いで様子を知るばかりでした。今は、どこに居てもリアルタイムで世界の情報がいくらでも得られて、本当にすごい時代になりましたね。生まれた時から今の環境で育った世代の人たちには、反対に、ネットのない時代というのはすごく昔の話に思えるのでしょうけれど…  

さて、新年度も始まることですし、自分も、気持ち新たに頑張りたいと思います。
まずは…う~ん、やっぱり断捨離かしら。




05 : 15 : 17 | 雑感 | Comment(0) | UP↑

Saturday 23 March, 11:00 am

Saturday 23 March, 11:00 am
Coffee Concert
@ST. GEORGE’S PARISH CHURCH
HIGH STREET, BECKENHAM, BR3 1AX

Admission free
An opportunity to meet for coffee or tea and social time with 45 minutes of reflective music in a unique gothic building
TEA AND COFFEE WILL BE SERVED

PROGRAMME:
Alberto Ginastera: 12 Preludios Americanos
Medtner: 'Primavera' Op. 39 No. 3
F. Mendelssohn-Bartholdy: 'Spring Song' Op. 62 No. 6
Schumann=Liszt: 'Frühlingsnacht' Op.39 No.12
Grieg: 'To Spring' Op.43 No.6
Kapustin: From '24 Jazz Preludes' Op.53
No.1, Presto
No.4, Allegretto
No.9, Lento
No.17, Allegretto


02 : 13 : 24 | コンサート情報 | Comment(0) | UP↑

前ページ | ホーム | 次ページ

自己紹介

風呂本佳苗

Author:風呂本佳苗
日本とイギリスを拠点に演奏活動しているピアニスト。ヨーロッパ各国、アメリカ、中国、シンガポール、タイ等にもときどき出没。英国王立音楽院を卒業、同演奏専攻科修了、およびロンドン大学音楽修士課程修了。夫の某推理小説家と、白柴とゴールデンレトリーバー各一匹と同居。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

どうぞごゆっくり

触れると逃げてしまいます

カテゴリ

コンサート情報 (93)
雑感 (58)
音楽関連 (9)

最新コメント