FC2ブログ

明治座

こんばんは、寒い日が続いておりますね。
今日はお昼に日本ラトヴィア音楽協会の新年会で演奏させて頂いたあと、親戚の娘さんが出演している明治座公演を観に行ってきました。文字はなんとなく、明治座の華やかなイメージで選んだお色でございます。

本日のイベントは新春特別公演として、伍代夏子さんと藤あや子さん二大スターによる共演。前半は泉鏡花の「日本橋」をもとにしたお芝居「日本橋春秋」と、後半は歌謡ショーでした。
私は演歌の世界はよく知らないので、こうしたいわゆる座長公演というのを初めて観たのですが、主役のお二人が実に綺麗で、お声も美しくお話も軽妙、衣装も鮮やかに次々と早替わり、それへゲストの山内恵介さんも加わって、華やかで実に楽しいステージでした。

全体に年齢層が高かったので少々気おくれもありましたが、皆さん一生懸命ひいきの人に声をかけたりペンライトを振ったり、終演後には握手会などもあったりと、元気に若々しく満喫しておられてほほえましかったです。近くにいた一連のおば様方が、しみじみと「ほんとに楽しかったわー、一年これで気持ち新たに頑張れる」とおっしゃっているのを聞いて、それほどの活力を観客に与えられるって素晴らしいことだなあと思いました。

親戚の娘さんはこれが初舞台、はじめの一歩だからまだ小さい役とはいえ、こんな大きなステージに選ばれて出るってすごいことです。まだとても若いので、これからどんどん経験を積んで大きく咲いていかれることでしょう。頑張ってください、応援しています!

スポンサーサイト
23 : 16 : 09 | 雑感 | Comment(0) | UP↑

<<HOPE Charity Concert on Friday 11 March | ホーム | 3月26日(土)午後1:00 ザグリー ライヴ>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

自己紹介

風呂本佳苗

Author:風呂本佳苗
日本とイギリスを拠点に演奏活動しているピアニスト。ヨーロッパ各国、アメリカ、中国、シンガポール、タイ等にもときどき出没。英国王立音楽院を卒業、同演奏専攻科修了、およびロンドン大学音楽修士課程修了。夫の某推理小説家と、白柴とゴールデンレトリーバー各一匹と同居。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

どうぞごゆっくり

触れると逃げてしまいます

カテゴリ

コンサート情報 (70)
雑感 (50)
音楽関連 (7)

最新コメント