FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

新春リサイタル~新年の幕開けに~

毎年開催しております、新春リサイタルをご案内する時期になりました。一年が経つのは本当に早いものですね。

このコンサートの経費を差し引いた収益は、東日本大震災の被災地支援に寄付させて頂きます。いつもたくさんの皆様にご支援、ご協力をたまわっておりますこと、心より御礼申し上げます。

今回のリサイタルは、前奏曲のコレクションです。新しい年への「先触れの音楽」です。よき一年になりますよう、心をこめて以下のプログラムをお届けします。皆様のお越しをお待ちしていたしております。

風呂本佳苗ピアノリサイタル~新年の幕開けに~

ウォーロック: 民謡前奏曲
ヒナステラ: 12のアメリカ風前奏曲
ドビュッシー: 前奏曲集 第1集 より
「亜麻色の髪の乙女」ほか抜粋
ラフマニノフ: 10の前奏曲 作品23 より第4番・第5番
ガーシュウィン: 3つの前奏曲
ピアソラ: フローラのゲーム‐ミロンガ前奏曲
カプースチン: 24のジャズ前奏曲 作品53 より 抜粋

名古屋:カワイ名古屋・コンサートサロンブーレ
アクセス←クリック
1月6日(日) 開場5:30pm 開演6:00pm


東京:東京オペラシティ・リサイタルホール
アクセス←クリック
1月12日(土) 開場1:30pm 開演2:00pm


西宮:兵庫県立芸術文化センター・神戸女学院小ホール
アクセス←クリック
1月18日(金) 開場6:30pm 開演7:00pm

チケット: 

前売り2500円  ご購入はこちらから→ チケットぴあ(クリックで開きます)
また、ご予約やお問い合わせは、当サイト右側コラムのメールフォームからも承ります。

公演当日は、会場受付にて直接、当日券をお求めください。

当日券3000円 公演当日、開場時より受付にて販売いたします。
西宮会場のみ、開場時のさらに30分前から、ご用意いたしております。

※未就学児の入場はご遠慮頂いております


スポンサーサイト
15 : 30 : 51 | コンサート情報 | Comment(0) | UP↑

第31回荻窪音楽祭

秋も旬、荻窪音楽祭の季節がやってきました。
街のあちこちから音楽が聞えてくる時です。いよいよこの木曜日から始まります。

今回も、ほかの演奏家の方たちと一緒に、杉並公会堂のコンサートに出演させて頂きます。

11月11日(日)
@杉並公会堂 小ホール
JR中央線、東京メトロ丸の内線 荻窪駅北口より徒歩7分
アクセス(クリックで開きます)

開演 11:30
私の出演は11:45頃の予定です。

ラフマニノフ 前奏曲Op.23-5
ガーシュウィン 3つの前奏曲

を演奏いたします。入場無料です。
お気が向かれましたら、街歩きがてら、お立ち寄りください。


23 : 50 : 04 | コンサート情報 | Comment(0) | UP↑

秋のひとこま その2

今朝午前2時、時計が巻き戻されて、冬時間になりました。今日はみんなに平等に、一時間朝寝坊が許される日です。

本日のお茶は、頂きもののザクロ茶です。エストロゲンとビタミンCが豊かで、女性の美容にも良いと聞きますが、実感をレポートできるほどの頻度で摂取しているわけではないので、なんとも…。
でも、この美しい深い紅色と、酸味の効いたフレーバーは気に入っています。

最近、リスをよく見かけます。もちろん年中、そこらへんにいるのですが、この頃は特によく、落葉で覆われた地面や、木の葉を落として裸になった枝の間を駆けまわっているのを見かけます。一生懸命食べ物を蓄えているのでしょうか。大きなフカフカの尻尾が、それ自体で独立した生き物のように、優雅に弧を描いて動くのが何とも面白く、つい目で追ってしまいます。

19 : 50 : 24 | 雑感 | Comment(0) | UP↑

Monday 5 November, 1:00pm

Monday 5 November, 1:00pm
Lunchtime Piano Recital
@St Lawrence Jewry
Guildhall Yard
London
EC2V 5AA

ADMISSION FREE - Retiring Collection

Programme:

Warlock: Folksong Preludes

Tchaikovsky: From ‘Les saisons - 12 Morceaux caracteristiques’ Op.37bis
September "La chasse" 
October "Chand d'automne"
November "Troika en traineaux" 

Rachmaninov: Prelude Op.23 No.4 in D major & No.5 in G minor

Debussy: From ‘Preludes’ Book 1
"La fille aux cheveux de lin"
"La cathédrale engloutie"
"Minstrels"

Gershwin: 3 Preludes


19 : 05 : 41 | コンサート情報 | Comment(0) | UP↑

こんにちは、赤ちゃん

こんばんは。前回の記事で、この秋のロンドンは暖かいと書いたばかりですが、昨夜から急に気温が下がり、一晩にして真冬が到来したかのような寒さとなりました。が、今朝一番、日本から、身内に新生児が誕生との嬉しい連絡を受け、寒さを忘れる喜ばしい一日となりました。

早速会いに行った夫から、寝かされている赤ちゃんの写真が送られてきました。可愛いです。
この子にとっては、この日、この今日が、この世界に出てきて初めての一日。人生が始まる一日。

身内や友人たちなど、まわりで赤ちゃんが生まれるたびに、とても不思議な、尊い思いに打たれます。
かけがえない、その子だけの人生。
みんな、それぞれが、幸せに育っていきますように。




05 : 39 : 51 | 雑感 | Comment(0) | UP↑

| ホーム | 次ページ

自己紹介

風呂本佳苗

Author:風呂本佳苗
日本とイギリスを拠点に演奏活動しているピアニスト。ヨーロッパ各国、アメリカ、中国、シンガポール、タイ等にもときどき出没。英国王立音楽院を卒業、同演奏専攻科修了、およびロンドン大学音楽修士課程修了。夫の某推理小説家と、白柴とゴールデンレトリーバー各一匹と同居。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

どうぞごゆっくり

触れると逃げてしまいます

カテゴリ

コンサート情報 (77)
雑感 (53)
音楽関連 (7)

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。