FC2ブログ

【重要】特別講座のキャンセルについて

9月6日に予定しておりましたNHKカルチャーの特別講座についてのお知らせです。
7月後半からのコロナウィルスの感染拡大の状況を鑑みて、まことに残念なのですが、このたびの開講を断念することとなりました。

4月に予定していたものが延期になり、その間、長らくお待ちくださっていた皆様、そしてこの間に申し込んでくださった方々には、楽しみにしてくださっていたのにこのようなことになってしまって、本当に申し訳ございません。

教室のほうに現状を確認しながら慎重に検討してまいりましたが、感染予防のために種々の制約があり従来のようなスタイルでは行えないこと、また現実に感染者が全国的に増えている時期であること等をふまえ、このような判断に至りました。
もう少し状況が落ち着いて、皆様に安心して楽しんでいただけるようになるまで、開講を控えたいと思います。

既にお申込みくださった皆様方へは、NHKカルチャーの方より連絡があると存じますのでよろしくお願い申し上げます。
また、後日、晴れて開講が可能になりました暁には、再度ご案内をお送りする予定です。

せっかくのご支援を頂きながら、この度はお詫びの申し上げようもございません。
どうかこれに懲りず、またの機会にはぜひおはこびくださいませ。
皆様にお会いできる日を心待ちにしております。

それでは、皆様、どうぞくれぐれもお気をつけて大切にお過ごしください。






スポンサーサイト



21 : 43 : 47 | コンサート情報 | Comment(0) | UP↑

チャリティーのご報告

7月も後半となりましたが、今年は長引く梅雨で、夏が寸止め状態になっていますね。
先日の豪雨で被災された方々に、心からお見舞いを申し上げます。その後も度重なる雨や、コロナのこともあり、片付けや復旧もままならない状態で、不自由な暮らしが続いて本当にお辛いことと思います。まずはとにかく早く梅雨が終わって、被災地がこれ以上のダメージを被る心配がなくなりますように…

遅くなりましたが、今年度の新春リサイタルのチャリティのご報告をいたします。
例年のように、チケット収入より経費を差し引いたもの、義援金箱に入れて頂いたもの、そして個人的に私に託してくださったものを合わせて、東日本大震災被災者支援として、福島県の「東日本大震災ふくしまこども寄附金」あてにお送りいたしました。
今年は 146683円 を送付いたしました。
次回の新春リサイタルの舞台でも改めて皆様にお伝えいたしますが、いつものように一足先にブログにて報告させていただきました。
なお寄附金の内容に関しては、福島県の以下のサイトにてご確認いただけます。
ふくしまこども寄附金(←クリックで別窓で開きます)

皆様のたくさんのご協力、変わらぬご支援に、心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

今はまだイベントやコンサートなどを開催するのが大変な時期ですが、なんとか徐々に収束して、また来年の新春リサイタルでは皆様にお会いすることができるよう願っております。

どうぞ、皆さま、お体に気を付けて、元気でお過ごしくださいね。




16 : 47 : 18 | 音楽関連 | Comment(0) | UP↑

いぬだより

じわじわと暑くなってきましたので、涼感のある文字色を選んでみました。

コロナの影響で色々な季節のイベントがキャンセルや延期、変更等余儀なくされる中、犬の暮らしにも影響が。
例年4月上旬に実施されている狂犬病の予防接種、毎年ハガキが送られてきて、近所の神社の境内に設けられた会場に行っているのですが、今年はそれも延期になり、後日、結局キャンセルになりました。各自で動物病院等に行って受けるよう指示が出たので、我が家の二頭も、いつもお世話になっているA病院へ。

毎年大騒ぎの柴犬は、今年も変わらずやらかしてくれました。激しく荒ぶり病室から脱走しかけたのを夫が羽交い絞めにして、無事、終了。が、解放された後も、怒る怒る…。しばらく涙目で、あたりに響き渡る大声でキャンキャンないておりました。ゴールデンのほうはいつも通り無口で冷静だったのですが、柴があまりに動揺しているので心配し、オロオロとなだめようとしてくれたりしました。

ほかのワクチンをしてもらう時に比べて、狂犬病の予防接種の時は特に騒ぐようなので、痛みが大きいのかなと思います。
かわいそうにも思いますが、ヒトと違って、いつもその日その場にやって来るまでは忘れてくれているのが救いです。
帰宅後は心身ともに疲労困憊といった感じで、ひどく茫然としていましたが、一日経ったらケロリとしていました。
頑張ったね。また次回の注射の時まで、のんびり過ごしてくださいな。

14 : 34 : 43 | 雑感 | Comment(0) | UP↑

緊急事態宣言解除

長かった緊急事態宣言が解除されました。通常運転の世の中に戻るにはいましばらく時間がかかるかと思いますが、まずは、ブログを見てくださっている皆様に、近況報告を兼ねてご挨拶をさしあげたく、久しぶりの書き込みです。
如何お過ごしでしょうか。ご覧くださっているあなた様や、あなた様の周囲の親しい方々がつつがなくいらっしゃいますように心から念じております。

当方の演奏活動に関しては、当分はイベントのキャンセルが続く状況ながら、現在のところ、9月6日の阪急西宮ガーデンズのNHKカルチャー特別講座は開講の予定です。また、恒例の新春コンサートも、通常通りの開催を予定しています(1月3日・西宮、1月9日・東京、1月10日・名古屋)。それまでに、なんとか、このコロナの脅威が少しでもやわらいで、皆様に安心してお越し頂けるようになってほしいものです。新しい情報が入りましたら順次ブログでお知らせいたしますのでよろしくお確かめください。

私の住まいの近隣はプロ・アマとわず音楽家が多く、この方々が変わらず毎日一生懸命練習なさっているのが聞こえてくるので、私もずいぶん励まされていて、本当に感謝です。そうして、次に皆様におめもじする機会のために、頑張って力を蓄えておりますので、活動再開しました折には、どうぞぜひまた聞いてやってくださいませ。

友達と会ったり、親戚で集まったりなど、当たり前のことが気兼ねなくできた日常が懐かしいですね。テレビのドラマなどで、マスクもつけず三密状態の場面などを見ると、今ではかえって違和感というか、遠い感じを抱くまでになり、人間が、いかに早く行動習慣を変えたり、新しい状況に適応したりするか認識する機会になりました。とはいえ、皆、こんな状態は一時的なものだと思うからこそ受け入れているので、非日常に戸惑う気持ちに変わりはありませんよね。
どなたかが、テレビで、このたびの自粛生活を「強制された夏休み」とおっしゃっていました。どのように過ごすとしても、すべての人にとって、人生の記憶に残る特殊な経験、時間であることは確かです。これからも、まずは体を守り、心を守り、乗り切ってまいりましょう。

今後も、第二波、第三波のコロナの流行が警告されています。どうぞ皆様ひきつづきお気をつけて、また暑さも厳しくなってきますので、くれぐれもお大事になさってください。
コロナがおさまった世界で、お元気な皆様に再会できる日を楽しみにいたしております。




17 : 23 : 17 | 雑感 | Comment(0) | UP↑

NHKカルチャー延期のお知らせ

先日取り急ぎお伝えいたしました、NHKカルチャーの特別講座の件の追記になります。
当初の4月26日を延期して、9月6日(日)に振り替えて開催することになりました。
それまでに、今の状況が好転し、日常が戻ってきてくれていることを願ってやみません。
楽しみにしてくださっていた皆様方には申し訳ありません。
今はとにかく、まず身を守ることを第一になさってください。
先の見えない、厳しい時ではありますが、いつかは必ず収まります。
ここはちょっと長丁場の踏ん張りどころと思い、頑張って皆で乗り越えてまいりましょう。

18 : 37 : 25 | 雑感 | Comment(0) | UP↑

| ホーム | 次ページ

自己紹介

風呂本佳苗

Author:風呂本佳苗
日本とイギリスを拠点に演奏活動しているピアニスト。ヨーロッパ各国、アメリカ、中国、シンガポール、タイ等にもときどき出没。英国王立音楽院を卒業、同演奏専攻科修了、およびロンドン大学音楽修士課程修了。夫の某推理小説家と、白柴とゴールデンレトリーバー各一匹と同居。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

どうぞごゆっくり

触れると逃げてしまいます

カテゴリ

コンサート情報 (110)
雑感 (65)
音楽関連 (10)

最新コメント